SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケノコ診療所ブログ

こちらはインドネシアにある、日系医療クリニックタケノコ診療所のブログです。
<< 急病の邦人死去 | main | タイガーウッズとカサノバ症候群 >>
ガリレオと私・・・下痢とスポーツ飲料の迷信。
0
     下痢のときに 水分補給が大事だというのは常識ながら・・単なる水をお多く飲ませると下痢はひどくなるのは 次の常識である。
     そこで どうするということになり 下痢の脱水補正にスポーツ飲料を勧めているサイトがいまだに数多く見られる。

     誤解である。スポーツ飲料の塩分濃度は NACL換算で0.1%程度のものでこれで 失われた塩分を補正できるというのは 生理学的に間違いである。

     まともな医学書には その旨 きちんと書いてあるのに・・・なんと・・・厚生省の海外渡航者向けのサイトにまで 下痢の電解質補給にスポーツ飲料を勧めているのを見て・・・唖然・・。

     小児科医が書いているサイトにも 下痢の場合水では電解質が足りないので スポーツ飲料を飲ませましょう・・・なんて書いてある。

     ああ だめだ・・・医学は進歩しても 医療はこの程度。進歩なんて
    ないのかもしれない。

     下痢のとき スポーツ飲料をたくさん飲んで 下痢がますますひどくなった経験をした人は多いはずで なんで経験で学ばないのだろう?

     市販の電解質ジュースでも 食塩は0.25%含まれているが これでも
    不十分なので たくさん飲めば 下痢がひどくなる。

     スポーツ飲料にうらみはないが 下痢の脱水に有効だ・・・といわれると
    正気を失ってしまう。医者や厚生省関係者まで そういう迷信を信じている
    のは どうにも解せない。

     反対に言えば その程度だから 医者も厚生省も尊敬されなくなっているのだな・・きっと。

     賢明なる少数の読者には 私の素朴な主張がわかっていただけると信じる・・・というより 科学的に スポーツ飲料は下痢の治療には そのままでは使えないということこそ 真実なのである。

     ガリレオが宗教裁判にかけられ・・最後に「それでも地球は回っている」といったそうだが・・・なんで21世紀に「それでも スポーツ飲料は
    下痢の治療に向かない」・・と私が言っているのだろう?

     地球が回っているのかどうか?は なかなか判らないが 下痢にスポーツ
    飲料が有効かどうか? 飲んでみれば判るのに・・・。

     あ 断っておきたいが 下痢治療とスポーツ飲料の関係について論じているので 何とかいうスポーツ飲料そのものを否定しているわけではないので ご注意を。

     


     
    | - | 01:56 | comments(0) | - | - | - |