SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケノコ診療所ブログ

こちらはインドネシアにある、日系医療クリニックタケノコ診療所のブログです。
<< 入院サービス開始。 | main | ちょー 久しぶりい! 24時間オープン診療所開設1年半! >>
タケノコ診療所 とうとう年中無休に!
0
     悲願であった 年中無休の診療所として この2月から再スタートする
    ことになった。

     とてもうれしい。診療所を開いたときから 年中無休が夢であった。
    スタッフの不足 医師の不足その他の不足で 遅くなったが やっと年中無休が実現する。

     平日夜10時まで

     土日祝日 夕方5時まで。

     日本語対応もできる診療所として頑張りたい。

     ひとつの医療機関すら開いていない時間に病気になった場合 とても
    不安だと思う。その不安を なんとか すこしでも緩和したい。

     どんなすぐれた医療をしてくれるのか?ではなく ごく普通の医療対応を
    いつでもできるという基礎的なことである。

     その簡単なことがなかなかできなかったが 可能になったこと・・・これは医療人として 素朴にうれしい。とてもうれしい。

     新年早々 とてもおめでたいと考えている。
    | - | 18:33 | comments(3) | - | - | - |
    一年以上、更新書き込みのないブログは ある意味凄いです。年中無休、入院対応可能な日本人医師のいるクリニックがジャカルタにあるのは、疑いなく凄いことです。

     日本では気軽にいけるお医者さんがいる町ジャカルタは日本よりも暮らしやすいような気がします。


    | サマリンダ | 2012/03/28 11:03 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2012/07/25 11:01 PM |

    はじめまして。(こちらで、お返事を書き込んで良いものか迷いました。ご迷惑をおかけでしたら謝罪申し上げます。)
    私、5月21日に、Dr.Erwinの日本への患者緊急エスコートチームを名古屋中部セントレア空港〜名古屋第二赤十字病院まで搬送させていただきました、民間患者搬送会社 准看護師の福島と申します。先日は、遠路はるばる日本までお疲れ様でした。Dr.Erwinとも、いろいろとお話が出来て、大変有意義な仕事をさせていただきました。我々も、保険会社等より、空港シップサイドでの患者受け入れ、搬入作業を数々こなしてきましたが、患者様ご自身が、病気・怪我でただでさえ不安なところを外国で言葉・習慣が違うというプレッシャーに晒され、何十時間とかかり日本まで来る姿・気持ちは察するものがあります。何もできない私の言葉’もう日本の国ですので、日本語で大丈夫です。’で、大粒の涙を見せる方を多く見てきました。
    ですので、皆様のご活躍は、現地の日本人の心のよりどころになっていると思います。今後のご活躍・ご発展を日本の片隅にてお祈りしております。
    Dr.Erwin、また、当社をお使いになるときは、福島をご指名ください。(自衛隊リザーブのトレーニングにて不在の時は、ご容赦ください)

    全日救患者搬送株式会社 准看護師 福島 重晴
    | 福島 重晴 | 2013/05/26 5:14 PM |