SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケノコ診療所ブログ

こちらはインドネシアにある、日系医療クリニックタケノコ診療所のブログです。
<< 世のため人のためとは何か? | main |
研修生募集について 医師 看護師 歯科医 臨床検査技師 保母 事務系 
0
    タケノコ診療所では アジア とくにASEANで活躍したい日本人の研修を受け入れています。

    アジアではたらくために 語学を始め 現地の人たちと どのように交流をし 理解し 学び合うという
    スキルを学ぶことが出来ます。

    言葉さえ出来れば と思う方が多いのですが 言葉が出来ても 人間関係を構築出来なければ なにもできないのです。
    そういう意味で 本当のコミュニケーションスキルを学べる場所は 特に医療関係者には 日本にはほとんどありません。

    アジアが これからの日本にとって 大変大切な国々になろうとしているのですが タケノコで働きながら 自分の夢を
    アジアで実現するために 本物のコミュニケーションスキルを学べます。ともに働くためのスキルだけでなく 海外でリーダーシップを発揮するためのスキルも学べます。

    日本での資格はあっても その資格はインドネシアで直接通じませんが タケノコ診療所という枠の中で 専門家として
    ゲンツスタッフの教育に関わることも出来ます。

    ものすごく簡単に言えば 海外青年協力隊にいきたかったけど 行けなかったとか 海外で働いてみたいけれど
    勇気がないとか きっかけがないとかいう日本の若い人に来て欲しいと思っています。

    研修なので 待遇はよくありませんが ちゃんとくらして行けますし タケノコはブラック企業とはほど遠い所です。
    日本人が とくべつでないので 日本人だけで固まったり 現地スタッフとごたごたを起こしたりするような日本人も
    いますが 日本人が国際的に活躍出来る基礎を作る作業としての研修生なのです。

     いくらで雇って欲しいという話しは 研修が終った後 十分に学び現地スタッフと十分に協力して働くことが出来る
    と判断された場合には 正式なスタッッフになっていただきたいとお願いしています。勘違いが多かったり 人間的に
    現地になじめないような場合は 研修だけで帰国する場合もあります。

     学びたい 教えることがある アジアで貢献したい 様々な希望や動機があると思いますが やる気さえあるなら
    応援したいと考えています。詳しくは メールでお問い合わせください。
    | - | 02:07 | comments(2) | - | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2015/08/25 9:51 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2018/01/12 8:29 AM |